つみきのいえ

朝から打ち合わせやら制作やらでバタバタしていた。
夕方からは教室。
教室を終え、元スタッフの五十嵐が車でやってきた。
仕事関係の話もあってだが、久々に会ったので食事に出かける。
まあ、旧知の仲。
僕も弟のように思ってるから気も使わないし、安心できる。
そんな彼から誕生日プレゼントをもらった。感謝!
そのプレゼントは『つみきのいえ』のDVDだった。
この作品は先のアカデミー賞で短編アニメ賞を受賞した作品。
興味もあったし、見たいと思っていたものだったから、すぐに帰宅し鑑賞。
内容は書きませんが、うーん、良かったよ。
バリバリ心に響くものではないけど、考えさせられたな。
今の自分のようにも思えた。
芸術的な面も世界に向けて作られたのは解った。
日本って空気は一切なかったからいいね。
是非、買ってまでとは言いませんが借りてご覧あれ。

タイトルとURLをコピーしました