THE BLUE WATER

昨日の続き。
コウマ君と東急の秋の賞味会を出て、和食の後にはカフェしようって近くの
ブルーウォーターに。

ブルーウォーターまで歩く最中も、
ここの裏道に旨いうなぎ屋があって、そこのぬか漬けが最高だよとか、
ここオペラは熱海のカフェキチと同じ藤原さんのプロデュースのお店だよとか、
このさきの地下にはパイとコーヒーの美味しい喫茶店があるよ・・・・・など話す。
『たけちゃん、よくそんだけ知ってるなあ』
と感心だのか馬鹿にされたのかの一言(笑)。
まあ、これも勉強ですから。
旨いもん食べなくて、旨いもんだす店屋ができっこないんです。
で、この10年くらい大好きで時々行くブルーウォーターに。
ここは静岡の超人気店ですよね。
何を隠そう、パートナーのDもここで調理をしていたんだから。
知人のMさんも友人の健君夫婦もここの出身。
そう言えば同級生の洋は結婚式の二次会ここでやったなぁ。
確かにここの空気は素晴らしですよね。
人気のあるお店には同じ匂いがするんですよ。
それに、全てのバランスが揃っている。
飲食としてもメニューも良いし、美味しい。立地もこの眺めと広さ。

アパレルも独自のルートか、並んでるものもセンス良い。
立地としても都内行くには遠い伊豆や沼津、富士界隈の
おしゃれな若者が買いたいもんは揃ってるし。
オーナーのA氏のセンスが光る抜群のお店です。
『何たのむ?カツサンドが美味しいよ』の僕の一言に本気で苦笑い。
彼女とデートには最高だねーと、そこも苦笑しながら秋夜のカフェでございました。

タイトルとURLをコピーしました