ショコリキサーを飲みながら今を考える

風は秋になっている。
季節を肌で感じるのは心地よい。
昨日の花火はとても良かった。
本町うなよしの伊藤社長たちも大満足で帰っていった。
今日は午後はスタッフのK君と御殿場アウトレットへ出かける。
この数日、僕がゴディバのショコリキサーを飲みたいのを考えてくれてのこと。
まあ、それとこの季節の空気を感じたいのもありました。
K君の彼女も今日は仕事が休みとのことと、アウトレットは行ったこと無いって聞いたので
一緒に行くことにしました。
三島から先日部分的に開通した伊豆縦断道路を通って御殿場へ。
K君は道を良く知ってるので安心。
僕は昨日の片付けや制作の疲れもあって後ろの席でウトウト・・・・。
『今日はアウトレット混んでるんじゃないですかね?』
K君の心配は的中、かなりの混みようでした。
奥の駐車場に車を置くと僕はゴディバに直行!

どうですか!この美味しそうな姿を(笑)!
いわゆるミスドに昔あったチョコファジシェイクですね。
それの高級番って感じ。
さすがにゴディバですから、チョコは旨い、小さなチョコと、氷とが最高なんです。
持っていられないくらい冷たい感じも、暑い夏にはたまらない。
『あ、俺は甘いものダメなので・・・・』とかいつもクールを装ってるK君も
彼女もはじめての味に結構喜んでました。
アウトレットも最近はなんか興味をそそる品物はありませんね。
買いたいもんがほとんどない。
他の皆さんも買い物袋はあまり持ってなかった。
散歩コースとして楽しんでる感じ。
お店にとっては死活問題でしょうが、見る側は駐車料金もかからないし、
子供も大人も楽しめる空間としては良いですよね。
たくさんの人がいて、中にはルールを守れない若者がいた。
彼らをみてちょっと考えてました。
そうですね、最近の若いもんは挨拶すらできない子が多い。
その時ばかりは愛想を振りまいて、あとができない子が多すぎる気がする。
僕は小さい頃から、人の家におじゃまするときは手土産をもって、
そのお宅でお菓子でもお食事でもいただいたら必ず親に伝えました。
それで、もちろん親が挨拶お礼をする。
次回、会った時も『先日はごちそうさまでした』とあいさつしなさいと教育されてきました。
それが当然だと思ってましたし、人生のルールとマナーだと思うんです。
しかし、最近の子はそれができませんね。
もらうときは当たり前、その後も挨拶も一切ない。
親に会っても知らない顔をしてる。それを伝えない子供というより
その教育をできない親がダメだと思いますよ。
家庭での教育が分かりますね。
お金のあるなしではなく、挨拶は基本ですよね。
選挙も行かない、ごちそうになる、やってもらいたいばかりの挨拶のできない
若者が多い日本。ダメ子供はダメな親が育ててるんですかね。
かと言って、学校では先生方も子供をしかることもできない。
30年後は崩壊しますね、この国は。
政治家も市会議員レベルになると、目立ちたいからやりたいなんて言う人が
立候補することがある。金儲けしか興味のない、街のために何かしたいなんて
考えは一切なく、ボランティアすらしたことのない人が300票ならとれそうだって
考えるらしい。
私の周りでもいますよ、そういった人間が。
『俺がでたら絶対受かるよ』なんて人。
あー、嫌だ嫌だ。
もっと、文化にも芸術にも天下国家を語れる人がいないもんか。
来年は市長選。
僕も総選挙あとには本当に熱海にとって最高の人材を細野たちに探してもらいたい。
熱海レベルの人材はほどほどで良い。
生まれ育った熱海を大切にしてほしい!
・・・・・・なんてね。

三人で楽しい時間を過ごしました。
K君の彼女も来月からは熱海某会社にて働くのことで。
とっても感じのよい気配りのできる素敵な彼女でした。

タイトルとURLをコピーしました