文化の日を想う

今日は文化の日でしたね。
今年は特に出かけるでもなく、画室で静かに絵を描く一日を送りました。
何となく去年や一昨年の今頃は何していたんだろうかと昔の画像を見てみました。
昨年は親友下田とMちゃんと一緒に三人で京都に旅してました。

秋色に染まりゆく京の都を堪能し、菊乃井本店にて秋の味に下鼓。



松茸の土瓶蒸しやら何より、このブランデーに漬けた柿が何とも言えなく旨かったな。
そして、一昨年の文化の日は茅ケ崎の一閑にて個展。
数寄屋造りの風情あふれる空間で僕の絵を楽しんで頂いていたのだった。



とても素晴らしいギャラリーでしたね。
夜は月を見ながら縁側にて月見の宴を開催した。楽しいひと時だったな。

思い返すと多くの方と出会い、もちろん別れもあり、沢山の絵を描いてきた。
とにかく素敵な毎日を過ごさせていただいています。
そんな思いの秋の夜長です。

タイトルとURLをコピーしました