桜とまごころ

朝からバタバタ忙しい。
午前中に桜のスケッチに出かける予定をしていたが、午前指定にしてあった荷物が来ない。
もちろん、昨日しっかり今日の午前指定を確認して注文した品物。
電話もし、確認とってわざわざFAXまで念入りにした。なのに来る気配が無い。
何となく気になって電話して確認すると運送会社の手違いで三島の集配所にいくはずが都内に行ってしまいお届けは明日になるという・・・・・。
明日では間に合わない!
S急便はいつもこれだ。だからクロネコにして欲しいと言ったのに。
正直、こんなことは何度もあったよS急便!ホントにダメだ。
2日前の配達では車を止めた場所がどうのこうので、S急便の配達の夫婦が玄関先で夫婦喧嘩。
他の配達のオジサンは汗まみれの耳から取った汗でべチャべチャのボールペンでサインを
書かせようとする(笑)。
僕がハンコを取りに行くと、『このペンで良いですよ』って。
それで書いたら手を洗わなくちゃなんないの!解ってない(笑)。良いオジサンなんだよ、でも。
まあ、仕方ないけどS急便は社員じゃなくて熱海は委託が多いので最終的なサービスに欠けるんだ。
熱海のホテルの専門学生のバイトと同じでやる気が無い。こなせば良いと思ってる。
お客様のって気持ちが感じられない。
話がそれましたが、今回の件は震災の影響とは一切関係ない。ただのミスだ。
そんなこんなで急遽、マネージャーK君と僕とで代用の品物を求めるのに2時間無駄にしてしまった。
朝の2時間は昼間の3倍貴重なんだよ。特にこんな日に限って。
注文を受けた店も残念な応対で、僕の腹の虫は大変なことになっていた(笑)。
全くまごころを感じない応対だったから。
そんなバタバタでしたが、何とか全てを整えてK君の運転で三島へ。
最近僕の絵にとても感動してくださった方からご自宅での昼食に招かれていた。
あまり何度も言ってくださるので、桜のスケッチに行く前におじゃまする。
『本当に先生に来ていただいて嬉しいです!』と、大歓迎してくださった。
着くと食卓には僕とK君の食事が用意されていた。
4.07.JPG
『年寄りの作る簡単なものですからお口にあいますかどうか・・・』とKさん。
とにかく食事にはまごころがいっぱいだった。
午前中のバタバタもあったのでさらに嬉しくなってしまった。
全てにおいて人と人は気持ちやまごころが一番だと思う。
僕だけが幸せに、自分の会社だけ良くなれば、うちの家族だけが幸せならなんて考えたくない。
自分を支えてくれる人があっての僕だ。
そんな思いもあって今日はお世話になってるお客様にご挨拶もしてきました。
そのためにどうしても必要な品物だったのです。朝の品物は・・・。
桜も美しかったが、人のまごころをしっかりスケッチした一日だった。

タイトルとURLをコピーしました