お不動様と僕

成田山の新勝寺。
僕がこのお寺とご縁をいただいたのはそうね、8年前ぐらいだろうか。
その頃、祖父が大病をし少しでも良くなるようにと、
祖父の酉年の守り本尊の不動明王にお願いしようとお参りしたのがきっかけです。
それから何となくご縁があって、お正月は成田の本山へ通い、瓦なども寄付した。
あとは毎月のように熱海にある新勝寺の直末のお寺に通っています。
このお寺は檀家もないし、さばさばして変な宗教じみてなくて良いんだよね。
毎月28日は御縁日。
今日はそんなことでお参りに。

深川のお寺から副住職が護摩焚きにみえます。
護摩とは木のお札に願い事を書いて、それを焚いてもらうのです。
毎月、母の身体健全、僕の厄難消徐、僕とDの商売繁盛・家内安全の護摩を納めている。
そうね、何となく心がすっきりするんだ。
今日も護摩を奉納。
焚かれる火をながめながら、日々の感謝をしました。

タイトルとURLをコピーしました