ブログ



友人・知人

カッコイイは真心なり

朝から来客が続く。かさねて打ち合わせ、電話と大忙しの一日。 一階でカフェをはじめてから、画室を急に訪ねて来られる方が多くなった。 まあ、考え方はいろいろあるが絵描きなんて一人の仕事だから、気軽に来ていただけるのはとても嬉しい。 日も暮れかけ...
友人・知人

ウメッチ・コナッチ二人の議員

夕方に携帯が鳴った。 『お久しぶり!坂本さん、今日は家にいます?』 電話の主は友人の梅谷守新潟県議会議員からだった。 彼からの電話は実に一年半ぶりだ。 梅谷議員は若干38歳ではあるがもう二期目の新潟県議で今や大活躍の政治家だ。 今日は義父の...
日々思う

天に鳳凰を見る

この二日ほど珍しく体調を崩してしまった。 主治医の河西先生にお世話になり、点滴に通ったお陰と 親友のあたたかなメールなどですっかり良くなった今日。 病院から帰って昼にほうじ茶を淹れた。愛用の湯のみに茶柱が5本も立つ。 これは僕にとって今日は...
友人・知人

大臣の椅子

2週間前の教室時に生徒のAさんから石踊達哉先生の妙法院門跡障壁画展の 話を聞いてどうしても最終日までには行きたかった。 そんなこんなで最終日の今日、時間がとれて午後の新幹線で都内に向かった。 会場入り口でこのブログではすっかり常連の親友の...

伝説の焼き肉屋

朝から雨の今日は画室に籠って来月に控えた個展の作品を描く。 秋の雨降りは何となく切ない。 この一週間、何となく心がざわざわしていた。 特に何というわけではないが、そんな時が年に何度かある。 机を掃除してみたり、観葉植物に余分に水をやったりし...

食欲だらけの秋

最近、お腹が空いて仕方がない。 読書、スポーツ、芸術と言いますが、やはり秋は食欲だと感じる(笑)。 栗にお芋に秋刀魚にサバ、海も山も美味しいものがたくさんある。 僕の携帯画像は9割が食事の写真だよ。 それも良いじゃあないですか。 先週の土曜...
いろいろ

月日は百代の過客にして・・・・

今年も残すところ二か月余りとなりました。 良かったこと、悪かったことなど反省の意味も込めて考えさせられます。 大震災の後、本当にこのまま日本はどうなってしまうのかという不安。 絵描きって生きものはそういった時に何にも役に立たないなあって感じ...
絵画

絵描きの目になる

『先生、私は最近空を良く見るようになりました』 この金曜日からは教室や講座での講義が続いてる。 そんな中である生徒さんがそんなことを言った。 その方は現在、空をバックにした作品を描いている。 岩絵の具でなかなかその感じが出ないと夢中で制作に...
絵画

子供たちの絵

この一年でどれだけの子供たちに絵を教えたんだろう。 たぶん、数百人はいたように記憶する。 とにかく子供たちは常に真剣だ。 遊びも、ケンカも、怒るもの、泣くこともとにかく一生懸命に感じる。 絵だって何のために描くとは考えてる子はいないだろ...
友人・知人

この僕がモデルデビュー!?

『坂本先生ですか? 実はこの秋のファッションショーにご出演いただきたいのです』 ・・・・・・ は????? 最初、一体何の事だか分からなかった。 招待状はいつもいただいているが、秋は個展があったりでなかなか伺えない。 その催促の電話かと思っ...
いろいろ

カツを入れたいとき

11月の個展まで実に大小20枚の作品を仕上げなければならない。 現在も大作に取り組んでいる。 昼夜兼行の作業が続いている。 しかし、世の中は秋。 何となく気持ちのよさに気が緩む。 だって食べ物は旨いし、風は気持ち良いし、お洒落もできる。 朝...
日々思う

雑感

珍しく母がお昼に弁当を作ってくれた。 弁当箱に入った少し冷えたご飯と梅干しは昔から何となく好物だ。 弁当と言ったって、どこへ出かける訳でもなく自宅のアトリエで食べる。 我が家は一階で母がカフェをやってるが、有難いことに毎日満員で僕の分までは...
日々思う

アーティストって何じゃい?

最近名刺をいただくと〇〇アーティストと書かれてることが多い。 特に若い人に多いような気がする。 人の職業にとやかく言うつもりはないけれど、『ホント???』って思う時がある。 若い人に限って言えば、最近アーティストやら芸術家を名乗る人が増えて...
いろいろ

人として生きて死ぬ

アップルのジョブズ氏が亡くなったニュースを見た。 どんな天才も億万長者であっても宇宙の摂理には逆らえないのは当たり前だが56歳とは早い。 僕もこのひと月あまりで8人の知人の通夜や葬儀に出席した。 90歳を過ぎて大往生された方、昨日まで元気で...
友人・知人

慶太先生安らかに・・・・

『坂本先生ですか。長泉町役場のYです。実は訃報なんですが・・・・』 『え!!まさか慶太先生!!亡くなった!!??』僕。 『はい、まことに残念なんですが・・・・・』 驚きだった。信じられなかった。 つい4日前に長泉美術展の審査で会ったばかりだ...
タイトルとURLをコピーしました