絵画教室と躾

子供絵画造形教室の時間は楽しみなひととき。
今日は花や自画像を描きました。

教室によっていろんな教え方がありますが、私はまず挨拶から教えます。
『こんにちは、お願いします』基本ですよね。
最近は挨拶もしっかりできない子が多い。うちの教室の子供たちはしっかり挨拶できますよ。
教室中もしっかり座って、整理整頓。
絵は自然と上手になるもんですよ。描く環境と空気感が大切。
もちろん小学校の授業に行っても上手に描かせようなんてしません。
空気を感じさせてあげたら子供たちは自然と夢中になりますからね。
とある絵画教室に行きましたが、玄関からベタベタ・・・。
決して批判ではありませんが、玄関から入りたくないような絵画教室が多いですね、汚くて。
好きなように描いて、服も部屋も汚しても良いですよなんてのは私は大嫌い。
基本的にそんな教えでは家では絵は描けないでしょ?
まあ、失礼を承知で言いますとどこの家庭も汚い(掃除していない)家が多いですね。
なんでこんなに掃除しないのかと思う家が多いですね・・・。
こんな汚い埃だらけの食卓でよく食事ができるな?とか、居間なのか、洗濯もの置場なのか分からない家も多いですね。
ごめんなさいね(汗)、事実そんな家は多いので。
私の教室は世の中のルールとマナーに従って絵も描いてほしい。
子供は絵描きわがままにはしたくないので。
そんな中でもみんな自分の思いは絵で表現してます。こうしたい、ああしたいを描いてますよ。
すばらしい!良いね!
本当に子供の絵からは学ぶことが多いですよ。

Tちゃん自画像いいね!最高!

Fちゃんも細かく貼り絵素敵です!
みんな将来何になるのかな?楽しみです。
なかには絵描きさんになりたい子もいるようです。

タイトルとURLをコピーしました