個展が始まりました


坂本武典日本画展、三島市のみしまプラザホテル・ギャラリープラザにて開催となりました。
昨日の搬入はスタッフS君のおかげで大変スムーズに終わり、
しかしながら思った以上に作品が飾れることになって、未完成の作品を急遽仕上げ。
結局準備から丸二日、徹夜をしてしまいました。
睡魔に何度も襲われながらも(笑)朝から多くのお客様が。
本当にありがたいです。
今回のテーマは『命の響き』です。震災後、本当に何気ない毎日がとても大切に
感じられるようになった。
朝目覚め、ご飯を食べ、海から昇る日を浴びて、青い空に白い雲。
友と酒を酌み交わし、親が毎日傍にいて、夜はぽっかり美しい月夜。
そんなことはごく当たり前に感じていた。それがなんと愛おしく、素晴らし奇跡なんだろうと・・・。
日常ではありますが、そんなことを絵描きの目で見た作品となりました。
是非ともご覧いただきたいと思います。
午後からも友人知人が大勢ご来場、たくさんのお花にも囲まれて嬉しい初日です。
15日(火)まで10時から18時まで開催です。会場には毎日おりますので
是非ともご来場お待ちいたしております。

タイトルとURLをコピーしました