気持ちの良い一日

午後、仕事の打ち合わせがあって駅近辺に出かける。
お客が減った減ったとは言うものの、駅前の平和通は人でごった返していた。
さすがは観光地と嬉しくなった。
打ち合わせはスムーズに気持ちよく終わりました。
電車で沼津へ。
夕方にやはり仕事の打ち合わせがあったが、少し早めに出た。
友人の健君と会うためだ。
健君との出会いはパートナーのDの紹介だった。
Dと健君夫妻はブルーウォーターで一緒に働いてた仲間。
とにかく気持ちの良い青年なんだ。
『武さん、こんにちは!!』いつものように爽やかな健君。
今日はとても良い天気だったので、狩野川が見える場所でお茶しようとなった。
東急のカフェラウンジへ。

この景色がすばらしい。
気分が落ち込んだ時、この東急のラウンジと日本料理源氏でどれだけ癒されたか。
メニューを見ると美味しそうな苺のミルフィーユが!

美味しいものがあると話も空気も良くなります。
サラリーマンや同世代の人間たちとの話は、
上司の愚痴やら仕事の不満やら・・・そんな人間にはなりたくないと。
健君は3年後に自分の店をオープンするために頑張ってる。
将来に向かって頑張ろうとする、そして才能ある気持ちある人間が集まる店ができたらと
話してくれました。
健君のような空気を持った人ならできると思います。
約3時間、いろんな話をしました。
話の最中、私の顔を見て東急の源氏の接客責任者の山田さんが挨拶に来てくれた。
『坂本様、来月の賞味会も是非お待ちしております』
あ、そうでしたね。もうそんな時期ですか。
しかしこういった気持ちはほんとに嬉しい。
健君と知人の展覧会を拝見し、打ち合わせのため別れる。
打ち合わせも気持ち良く済んだ。
こんな日は全てが気持ちよく進む。もう寝る時間まで気持ち良いのはわかっていた。
熱海に帰り、そのまま元セゾン系社長夫人の梅園の御自宅へ。
今日はカレーパーティーに御招待を受けていた。
『坂本君、あなたのためにたくさんできてるよ!』とT婦人。

手作りのリンゴとキャベツのコールスローは心温まる味。
最高の白ワインとカレーもほんとに美味しかったです。
T夫人は御主人が電通の部長時代の話やら、日本の政治の裏の裏まで
興味深い話をいただいた。
愛蔵の絵画の名品も見せていただいたり、アッという間の楽しい3時間でした。
帰ってアトリエで仕事。
これもスイスイと気持ち良く終わった。
途中、Dとの電話打ち合わせも珍しく気持ちよくすんなり。
気分が良いので今日も森ちゃんへ。
あるご夫人から私の母の料理で心癒され、亡くなった母を思い出し
涙が出るような接客と料理だったと過分なおほめをいただきました。
自分のことはどうであれ、母のことをそんなに言ってくださるのは嬉しかった。
しかしこんな一日もあるんだ。
よく眠れそうです。

タイトルとURLをコピーしました