男3人勉強会

いつだったか、下田がアトリエに来たとき
『ねえ、あんたさ、うちら少し勉強しない?』
と真剣な顔をして言ってきた。
『なんかさー、最近JCだの商売だのでさー、花の勉強が足りないと思うんだよねぇ』
確かに僕たちは絵を描き、花を飾るいわゆる芸術家のはしくれ。
最近はJCだの仕事だので、芸事をおろそかにしていることは間違いない。
初夏に予定していた花と絵のコラボレーション展もすっかりそのまま。
3年前の一緒の展覧会はかなりの好評を得たのに、続いてないのはもったいない。
そんなこんなで、月に一度は都内へ出て、美術やインテリア、
食に触れながら話をしようと計画していた。
下田が休みの木曜日に出かけるしかなく、やっと1回目のこの日を迎えた。
今日はやはり陶芸にコツコツと研鑽する親友のコウマ君も同行することになった。
11時の電車で都内へ向かう。
あいにくの雨だったが気持は晴れ晴れしていた。
1回目の目的は『高山辰雄遺作展』を練馬区立美術館に見に行くというもの。
実際は昨日急に決まったので、ほかの予定は未定だった。
まずは昼食を食べようと言うことになった。
銀座へ出て、スパイス〇〇ロというカレー屋に。
銀座松屋での展覧会の最中なんかは、近いのでよく通っていた。
今日の接客は最悪。
入るなりお客を罵倒するかのような、言い方で案内された。
注文をとったバイトらしき女性も最悪。
お勧めの骨付きチキンのカレーを注文したが、今日はチキンが切れたと・・・。
いつもはこんなじゃあ無かったけど。
結構好きな店だったけど、もう・・・。

最後にと思い、ハンバーグと野菜のカレーを食す。
味は悪くないのに、あの接客では・・・銀座のど真ん中ではあれで通用するのかね。
で、目的の先生の展覧会に。
素晴らしい作品に下田も感動した様子。
なんだか雨の日はどうも動きにくい。
傘をさし、水たまりを気にしながら歩くだけでもくたびれる。
男同士の集まりってこんなものかと思うくらい会話は少なかった。
Dとは鎌倉に出かけても、京都に行っても買い物に出かけても会話も趣味もあったから・・・。
はじめての3人会は今日で終わりかと思うくらい、疲れが出た。
青山に行く途中、あまりの疲れに皆で休憩。

僕もぐったりしてしまう。
夜はデパートの中を中心に展覧会を見て回る。
銀座松屋の人形展はとても勉強になりました。
そのまま夕食へ。


水たきを食べてやっと話が盛り上がる。
今回はちょっと準備不足。
次回はもっと予定をしっかり練っての勉強会を期待します。

タイトルとURLをコピーしました