桃から松まで

結局、徹夜での制作となりました。眠い。
朝は7時過ぎから今日の桃山小学校の授業の準備を。
8時過ぎに教務主任のF先生が車で迎えに来てくださる。
昨年に続き、文化庁文化大使として日本の伝統文化を教える事業なんです。

桃山小学校の生徒はとても明るいし、挨拶がしっかりできます。
さて、1、2時間目は5、6年生に。3、4時間目は3、4年生に日本画の画材に触れてもらう。
皆、岩絵の具のきらきらした美しさに目を輝かせる。良いですね!
詳しくはまたご紹介します。
授業を終えて職員室に戻ると、第一小学校の後藤校長から電話が!
『ぶでんさん!6月から第一小にも授業来てくれる?』
もちろんです!楽しみです!後藤先生に会うだけども楽しいですから
喜んで伺います!
授業を終えて、今日は松屋への搬入のために給食はいただかず帰る。
さあ、3時前の新幹線に乗るために絵を梱包。
手に持って新幹線に。

睡魔が襲う・・・・目が覚めると品川!結構びっくりした。
東京駅からはタクシーで銀座松屋へ。
7階の美術画廊に。先輩方と挨拶。
そのまま展示作業に。みなそれぞれ違っていて勉強になりました。

今日は友人たちとの食事会もあるので、6時前の新幹線で熱海に帰る。
ああ、忙しいね。忙しい日は動きっぱなしだよ。お腹すいた・・・。
大丸で母に弁松のお弁当をお土産。
熱海に着くと下田とカズミから電話が。
『あんた、7時に車で迎えに行くよ!』ちょうどいい時間。
そして、いつもの焼肉屋へ。今週は2度目!
カズミ、トモちゃん、下田、ユリちゃんと僕と5人でした。
しかし、本当に旨いの!

帰りは最近定番のカフェに。

下田の頓知話のウミガメのスープにみなイライラ!!!!
『大ヒントだよ!』ってヒントじゃねーよ(笑)。
絵の搬入後の食事会は楽しい!安心!
しかし、今日は桃山から松屋まで忙しい一日でした。でも充実だあ!

タイトルとURLをコピーしました