ブログ



絵画

個展が始まりました

坂本武典日本画展、三島市のみしまプラザホテル・ギャラリープラザにて開催となりました。 昨日の搬入はスタッフS君のおかげで大変スムーズに終わり、 しかしながら思った以上に作品が飾れることになって、未完成の作品を急遽仕上げ。 結局準備から丸二...
絵画

坂本武典日本画展のおしらせ

『 蓮 』  紙本彩色  20号変形 5月10日(木)から15日(火)まで三島市のみしまプラザホテル ギャラリープラザにて個展を開催いたします。10時から18時まで 新作を中心に20点を展示いたします。 今回のテーマは『命の光』。震災後、...
いろいろ

新春辰歳

新年明けましておめでとうございます。 僕の一年の幕開けはいつものように我が家で、 家族と友人たちに囲まれて幸せに迎えることができました。 大晦日の晩は紅白を見ながら恒例の我が家でのしゃぶしゃぶ忘年会(笑)。 年越し蕎麦は後輩の蕎麦屋(利久...
いろいろ

大晦日に想う

早いもので今年ももうすぐ終わります。 世の中は激動の一年。 金融市場、震災など本当に赤目が跳ねる歳とはこういたことなのでしょう。 僕の一年としては震災後は命を感じながら、絵三昧の日々だったと思います。 震災直後は筆さえ持てず、体調もこわしま...
友人・知人

大臣とのクリスマス

今年のクリスマスもささやかながら我が家で鍋パティーを開催しました。 教室の子供たちにも毎年クリスマスは食事とプレゼントを用意します。 そうですね、こういったイベントは人とのつながりやぬくもりを感じるので僕は好きです。 今回も僕が食材やらを...
友人・知人

今回の個展を終えて~皆様の顔~

今回の個展は8日間、延べ2000人以上の皆様にご覧いただくことができました。 本当にありがとうございました。 作品の詳細につきましてはまたギャラリーにアップする予定です。 ご承知のようにたくさんのお客様ですべての友人知人のお写真は掲載できま...
絵画

坂本武典日本画展 連日大盛況です

個展ですが連日多くの人に作品を見ていただいております。 天候にも恵まれて本当に有難い事でございます。 絵をご覧になる方も時には会場から溢れてしまうぐらいの人・人・人。 新作の一筆箋やら絵葉書も大人気です。 お祝いのお花も玄関に飾り...
絵画

個展初日と伊豆毎日三大市民賞

個展初日はバタバタしていた。 もちろん朝から最終準備、そして先にブログに書きましたが 『第51回 伊豆毎日三大市民賞 優秀文化指導者』という賞の授賞式が重なった。 忙しいながらも嬉しいことです。 個展は開場と同時にたくさんの人でにぎわった。...
絵画

いよいよ明日から!

この2週間、制作に教室に講義に友人との会食にと 怒涛の毎日でございました。 しかし、充実の日々。感謝したします。 そして、本日無事に搬入を終えまして明日から予定通りに 『坂本武典日本画展』を開催いたします。 今回は新作ばかり15点、ミニアチ...
いろいろ

久しぶりに賞をいただく

本日、通知が来まして『第51回 伊豆毎日三大市民賞・優秀文化指導者』 という賞をいただけることになりました。 この伊豆毎日三大市民賞というのは熱海の地元新聞社である伊豆毎日新聞社が 主催する賞で、推薦などによって文化、体育、奉仕の部門で顕...
いろいろ

一筆箋にしたためて

『一筆箋(いっぴつせん)』ってご存知ですか? 一筆箋と言うのは使ったことない方もいるかもしれませんが、便箋の小さいものです。 便箋にしたためる程たいそうでもないし、でもちょっと一言添えたいという時に使うもの でとても便利なんです。 昔から僕...
いろいろ

僕の首かけ時計

僕は腕時計が嫌いだ。 していると何となく息苦しくなる。 夏は特に汗もかくし、嫌で嫌で仕方がないのだ。 かといって時計をしないのも困るし、携帯を時計代わりにするのもカッコ悪い。 人と話をしている最中も携帯で時刻を確認するのは何となく感じが悪い...
いろいろ

10000人への手紙

9時の電車で長泉町での日本画の講義に出かける。 半年間12回の講義も早いもので4回目だ。 朝の桃沢工芸村は空気が爽やかで嬉しい。 終わって12時半に友人が車で三島駅に迎えに来てくれた。 ランチと展覧会の買い出しなどに付き合ってもらう。持つべ...
日々思う

文化の日を想う

今日は文化の日でしたね。 今年は特に出かけるでもなく、画室で静かに絵を描く一日を送りました。 何となく去年や一昨年の今頃は何していたんだろうかと昔の画像を見てみました。 昨年は親友下田とMちゃんと一緒に三人で京都に旅してました。 秋色に染...
いろいろ

旅の空気

今年は縁がなく、海外には全く行けなかった。 1月のドイツ・チェコの旅は一週間前に足を痛めてキャンセル。 4月の上海旅行は震災のためにキャンセルした。 12月に行く予定をしていたカンボジアも結婚式の予定と調整がつかず、諦めざるを得なかった。 ...
タイトルとURLをコピーしました