我が家の恒例行事?

三日もこの十数年、変わらぬ予定。
箱根駅伝が終わり、2時過ぎに親戚たちと車で三嶋大社に初詣に行く。
車は例年より空いてましたね。

みしまプラザホテルに寄る。ここのロビーはいつも花が綺麗だ。
今年も5月にこちらのギャラリーで個展を開催します。

三嶋大社は例年のように参拝客で混んでいた。
参拝を済ませ、おみくじ、三嶋駒、熊手を授かる。
これもいつもとおんなじ。何となく縁起をかつぎたくなるんだよね。
帰りも境内でフランクフルトとたこ焼きを買う。これもパターン(笑)。
で、いつものように皆でうなぎを食べるんだ。

でもね、これが何となく我が家の正月って恒例行事のような気がしてさ。
僕は正月に海外とかのんびり旅行って行ったことがない。
実家といっても我が家は本家だし、昔からお客さんが多くて。
祖父が生きていたころは、年始のあいさつに毎日数十人。
だからお年玉もほかの友達とは比べ物にならないくらい多かったですよ(笑)。
友達が『合計で3万円だったよー』とか喜んでたけど、
僕なんか小学校低学年で20万円は超えてたし・・。
でも、このワンパターンも続いているのは幸せ。
家族や皆が変わらず幸せに健康で入れるからこそなんだよね。
しかし・・・・年末年始の食事でいよいよお腹が・・・・。
明日からはダイエットですよ。

タイトルとURLをコピーしました