コロッケとトロタク

朝からなんだか忙しい。
JC関係で書類にサインが必要とかで・・・・。
本当のこと、今朝まで考えましたよ、どうしようかと・・・。
まあ、順番と言われれば仕方ないですし、同級生で幼なじみのターボーからの頼みでは断れないしね。
何のことか解らないでしょ?
まあ、人生忙しい時は忙しくなるってことです。
JCの鎌田君、古株さんに会いひと段落。
その帰りに中央町の多田肉店へ。
ここで肉を売ってるのは最近見たこと無い。
昔は豚肉のかたまりみたいのを冷蔵庫で見ましたが、ここ最近はないね。
今は多分人気のコロッケが中心のようです。
昼前でしたが、僕の前の男性は大量に買っていましたね。

小学校時代は50円だったコロッケも今は75円。
でもじゃがいもたっぷりで懐かしの味。
砂糖が多いと旨く感じますが、ここのコロッケはあっさり味。
中濃ソースを多めにかけて食べるのが僕は好きだよ。
メンチは玉ねぎも多くて、玉ねぎの甘さが肉とのバランスを良くしてる。
もの凄い旨いってことでなく、小さい時から食べてるから懐かしいんだよね。
お祭りの神輿の時は休憩時に多田のコロッケを出すのが定番。
今年はコロッケ80個、メンチ80個が3分で完食!
今日はね、コロッケ3個とメンチ3個を買いました。

まるまるして揚げたては旨いよね。
本当はその場でひとつ食べたかったけどさ、目の前にバスも停まってたし
食べたりしたらすぐ噂になりかねないし・・・。
『ブデンがまた食べてるって』(笑)。
家に持ち帰る。
茶房月の渚に、僕の後援会(ブデンの会)の初代会長の南さんがご夫婦でいらしてた。
『たけちゃん!写真集ありがとう。』
南さんは以前も絵を習いに来てましたが、今月からまた勉強にこられてる。
本当に絵は上手いし、勉強熱心だよ。
写真集を見て勉強したいってアトリエから10冊持って帰ったの。
南さんとメンチをおかずに昼食を食べる。
そうこうしてるうちに3時。家にもどり、個展の準備をしました。
夜、同級生の天ぷら鶴吉のK君から電話が。
久々に森ちゃん寿司へ行こうということになった。
そうね、僕も本当に久しぶり。
暖簾をくぐると『おーぅ、せんせい いらっしゃーい』と森ちゃんの声。
つめたーいビールを。ヒヤーうまいねぇ!
言わずともタコが出てきました。塩でいただく。
つまみで〆サバは醤油をつけずに酢橘とガリで、カツオをニンニク生姜で。
ご自慢の穴子は炙って塩と酢橘で。
とろける穴子は最高でした。
『あのね先生、アジを手でおろしたのを酢洗いで食べてみる?』と森ちゃん。
アジの刺身を酢にくぐらせ食べる、旨い!
さっぱりとしてアジが口から流れるように胃袋に。
K君とあっという間にビールを3本。
『先生好きなたくあん出しましょか?でも先生、塩分とり過ぎて血圧だいじょぶ?』
美味しいもんを食べるときは血圧なんか気にしないですよぉ。
握りは甘エビ、アカガイ、コハダ、サバ、タコを。
『夏向きの巻物つくろっか?』と言うと森ちゃんはコハダとガリを巻いてくれました。

コハダのガリ巻き。
さっぱりとして本当にさわやか。夏バテした人にもお勧め。
『じゃあ、〆にトロタクを!!』
そう、このトロタクは言わずと知れた森ちゃん寿司の代表の味。
大トロと特別なお寺からのたくあんを巻く。

これを食べなきゃ森ちゃん来たと言えないよ。
相変わらず旨い!!
K君も満足そうな笑顔に。
その後も森ちゃんと熱海の昔、森ちゃんが東京銀座で修行していた話で盛りあがりました。
気がつくと1時過ぎ・・・・。
ビールも森ちゃんから2本サービスしてもらい5本も飲む。
帰りにはたくあんと冷麦のお土産までいただき、尿酸値を気にしながら家路につきました。
やっぱり森ちゃん寿司は最高だよ。
はじめての方はメニューも値段もありませんからね。
誰かのご紹介でどーぞ!

タイトルとURLをコピーしました