あたみ美食会

今日は『あたみ美食会』の日である。
この会は地元熱海や伊豆を中心に会員おすすめの食とお酒を楽しむという会で、別名は『痛風会』(笑)ともいいます。
なにしろお酒も食事と美味しくいただきますし尿酸値がね・・・。
現在の会員は元熱海青年会議所理事長の出口さん、電気店社長の佐古さん、市議の藤曲さん、美容会社専務の鎌田くんと私の5名です。

毎回会員が自分の好きな店を紹介してます。
今回は私のおすすめの『もとむら』です。市内梅園の上にあり、起雲閣の板長であったご主人がご自宅で予約のみで素晴らしい料理をだしてくださいます。
まずはナマコときゅうりの酢の物、山クラゲの前菜。ビールが美味い。
次はもとむらさん自慢のごま豆腐!これはね、10皿おかわりしたいくらい旨いんです!

ごま豆腐の風味と甘いごまだれが絶妙な加減でモチモチとした食感も最高でした。
鰆の押し寿司、ハマグリの吸い物も旬な味でした。刺身はさっと炙ったホタテ、湯どうしのマグロに湯葉が添えてありました。天城産のわさびが素材を引き締め、冷酒にぴったり。

そのあとは炊いた若筍です。山椒が効いて春の山の香り。見た目にも美しいよね。

あつあつのだし巻き、海老しんじょの揚げ物は塩で、アボガドと里芋の揚げ物は田楽味噌で。
最後はいつものなめこと卵の雑炊。これがまたほっとする味。
水菓子に季節のフルーツに蜂蜜のジュレ。
このジュレが酸味のきいた柑橘の味をまろやかに。見た目も黄金色で美しい。
全部で11品。いつもながら満点でした。

味はもちろん、いつもながら奥さまの接客があたたかいの。
最高な味とお酒にみんな良い気分。もとむらを出て中央町の居酒屋へ。
ここは熱海ではかなり人気の店。
この日もちょうど3周年ということもあり満席。まあ、いつも満席が多いですよ。
来月の美食会は三島での開催に決まりました。
会員は募集してませんが、参加希望の方はご連絡を!

タイトルとURLをコピーしました