青苔寺の枝垂れ桜

朝から山梨へスケッチに出かける。
Dが車で8時半に迎えに来てくれる。
なんだかんだと最近は話す機会が無かったので、行き先をしっかり告げていなかった。
『山梨まで???!!!!』とちょっと怒られましたが、
ミーティングをして予定時間を3時間過ぎて
出かけることになりました。

熱海峠から箱根を抜けて御殿場へ向かう。
晴れていて気持ちが良い。
箱根からの道、富士山が顔を出してくれました。

富士を見てると本当に癒される。
御殿場から山中湖を通り、
ちょうど2時間で山梨県上野原市の青苔寺に着きました。
山門に着くとものすごい桜!!

『良いお寺だなぁ』とD。
Dには長い時間で運転申し訳なかったけど、桜を見て疲れを癒して欲しかったのと
僕の描いた屏風を見てほしかったので。

『日月富士』の前で。3か月ぶりの再会です。
『お前さ、早く描けよ』と言われ、そうでした!今日の目的は桜のスケッチ。
さっそく描き始める。

決して大きな古木でもありませんが、僕は我が家の御縁のあるこの寺の
この桜が大好きなんだ。
今までも一度描きたいと思いながら、写生をしたいと思い早5年。
やっと願いがかないました。
描いて10分後・・・・・
『おい、もう描けたか?』とD。
・・・・・・またか。
夏にもそうでしたが、写生は10分じゃあ無理です。
写生をしてる時間は真剣ながら、いつも嬉しくて頬が緩む。
絵描きでよかったと思うのもこんな時間でしょうか。
帰りの時間もあるので、2時間弱で終了。
何とか描きたいものはできました。
この作品は8月の個展に屏風画として制作いたします。
お楽しみに。
終わって市内のとあるラーメン店で二人で食事。
水が旨いからラーメンも旨かった。

タイトルとURLをコピーしました