坂本武典水墨画展はじまりました


今日から熱海市渚町の自宅ギャラリーにて水墨画展を開催しております。
4月に中国へ一人旅に行った。
師 高山辰雄先生が『坂本君、あんた若いうちに中国の空気を吸ってらっしゃい』
と何度かおっしゃられた言葉がきっかけだった。
杭州の西湖に出かけんだけど、観光地でもあり、タクシーで少し行くとのどかな茶畑が
広がり気持ちの良いものだった。
そんな空気を感じてもらえれば嬉しいです。
墨と水と和紙の感覚が楽しかった。
これは何となくライフワークになる感じがするんです。
先ほど、地元の伊豆毎日新聞社と熱海新聞社、伊豆急ケーブルテレビが取材に。
皆さんにも話しましたが、なんだか自分の生きた絵を描けました。
来月は筆を持ってパリとモンサンミッシェルに行ってきます。
冬のフランスは寒いだろうけど、一人でその寂しさをも感じてくるつもりです。
今回は新作ばかり25点を展示しております。
是非ともお出かけください。

『二艘』 0号 雲肌麻紙に青墨

タイトルとURLをコピーしました