休日を感じない僕


金曜日の夜って、サラリーマンの人にとっては最高の時間なんでしょうね。
土曜日、日曜日って休みを満喫するんだろうしね。
でも僕には休日はありません、っていうのか毎日が休日のような生活なのか?
確かに休日を満喫とか、おおっ!今日から休みだーって幸福感はないね、別に。
毎日忙しく仕事をして、束縛された時間、上司に怒鳴られ、営業先にペコペコ頭下げて
家に帰っても妻や子供に邪魔ものに・・・・悲惨だよね。
でも休日は休日として自分の時間を楽しむ・・・。
僕はね、毎日を自分の時間で動きます。
正直、大学を中退したときからこの生活をしてるんですが
よく生活してこれたなって思うよ、実際。できるようでできないよぉ。
働きに行く場所もないし、家にいるだけなんだからね。
もちろん、親には一円も助けてもらったことはありません。
まあ、いいや。興味はないでしょうが僕の平日の一日を紹介しましょうね。
11時に起床かな。まずお風呂に入ります。ゆっくり一時間。入らないと目が覚めない。
それから書類の整理とアトリエの掃除。
そのうちにまあ、一階の月の渚にどなたかお客さんが来てたりするので話して
ブランチです。
今まではだいたい毎日ランチは食事に出かけていました。
そうね、魚料理のさいとう、中華の幸華、壱番、スコット、クレール、
宝亭、シュマンなどを変わり番子に。
でも今は毎日、月の渚で食べますね。
それから15時頃からアトリエで本を読んだり、スケッチしたりする。
海を見に散歩もするかな。車が運転できないのでほとんど歩くよ。
夕方は植木に水を撒いてね、みんなと話したり。
夕食は友人と外で食べることが多いね。
帰ってアトリエで絵を描く。夜中の2時くらいまで。テレビはほとんど見ませんね。
好きな番組はたまに見るけど。
その後はお風呂に入って音楽を聴いたり、ネットかな。
で、4時に眠ります。
まあ、だいたいこんな感じの毎日です。
皆からすると毎日が定年退職後のオヤジの日課だろって・・・(^_^;)
まあ、仕方がありません。
その代り、サラリーマンのように安定した給料はありませんしね。
まあ、どちらが幸せなのかは一生を終える瞬間に判るんでしょう。
でも、休日の幸福感を味わってはみたいですよ。

タイトルとURLをコピーしました