HERO

昨日の晩、何となく夜の森林の空気が吸いたくて私のスタッフだったI君の運転でドライブ。
途中、TSUTAYAに寄りました。
この数か月、テレビが嫌いになってしまいテレビはほとんど見ません。
何より殺人事件とか悪いニュースは気持ちが悪くなるのでね。ネットでのニュースのみ。
たまに都はるみがどうのこうのとか、森ちゃん寿司なんかで聞くと世事的なことの無知に気がつきますが、まあそれも良いのかと。
でもDVDはいろいろ見ますよ。
今日は何となく新作の場所に・・・。
木村拓哉さん主演の『HERO』を手にとりました。
木村さんとは何となくご縁がありましてね、まあ何とはここでは申し上げられませんが。
お母様もいつもお元気で。
出演の大塚寧々さんも私の大学の先輩ですしね。
そんなこともありまして、映画では拝見できなかったのでレンタル。
細かい内容はともかく全体の空気感が良かったね。
もちろん木村さんの演技はもちろん他の出演者のバランスも。
特に服部隆之さんの音楽は10年以上前のフジテレビドラマの『それが答えだ!』からのファン。
それが映画をグンと引き締めていて・・・なかなかでした。
映画を見終わって『仕事』ということを考えさせられました。
私にとってのヒーローはやはり師 高山辰雄先生でした。
どんな仕事も誇りと信念を持ち続け、徹した時にその仕事や人々ののヒーローになれるんでしょうね。
そうなりたいと思うことも必要かも知れませんが、仕事を極めたらカッコいいね。
一流と呼ばれる人たちはそんな空気がありますもんね。
私もいつも身近な友人たちの頑張りが励みで、さらに自分もそんな友人に負けまいとそう思って生きてきました。
中学には中学の友人、高校時代は同じクラスだったチェリストの青木祐介、
プロボクサーだった篠崎宏樹、フジテレビアナウンサーの渡辺和洋君。
大学時代も舞台やジャニーズで活躍してた友人、スタジオジブリで頑張ってる山田の伸ちゃんなど。
そんなみんなが喜びだったし励ましでした。
みんなそれぞれの分野で活躍し、ヒーローになってる人もいるよね。
最近、そんな身近な刺激が無い生活かも。これも私の頑張りが足りないのかな・・・。
こんな現状に満足してるつもりはありませんが、さらに自分の目的のために今日から再出発かな。
そんな気持ちにさせられる映画でしたね。

タイトルとURLをコピーしました