鶴吉と月

グループ展のための作品の制作が続く・・・・。
今日で完成させないと明日が搬入なのに終りが見えない。
人の作品の良し悪しは解るのに自身の作品は盲目だ。

うーん、もう一息か。
そう考えるうちに5時過ぎ。
家康来熱400年委員会の食事会を兼ねた会合が5時半にある。
会場のてんぷら鶴吉に急ぐ。
今日の参加委員メンバーは、JCのOBは委員長の釜鶴の二見委員長、佐藤椿油の佐藤氏、
新宿製麺の日吉氏、水谷寝具の水谷氏、大木燃料の大木氏。
温泉組合の吉田氏、市役所の山田氏、AMIC理事長の内田先生、
小倉設計の小倉氏と私の10名でした。
さて、委員会もすんなり進み食事に。

二見さんご持参の日本酒・磯自慢を皆でいただきました。
季節の天ぷらと刺身をいただきながら楽しい時間を。



熱々のてんぷらは最高ですね。
最後はご自慢のかき揚げ天丼。桜エビとソラマメが甘くて天つゆも良い。

本当に美味しいものを食べながらの話は盛り上がるね。
内田先生からも楽しい仕事の依頼が。
今年も忙しくなりそうです。
明日は搬入でしたし、桃小で4時間の授業でした。
さあ、徹夜だね今夜は!!

タイトルとURLをコピーしました