鎌倉散歩

本当は京都に桜の散るのを見に行こうと決めていたのだが、起きたら11時。
昨日は夜中2時近くまで下田とJCの資料作り。
まあ、仕方ないよね・・・。
先日、親友のカズミが奥さんと鎌倉に行って心地良かったとの話が脳裏にあったので
いざ鎌倉へとなりました。
いつものように御朱印帳をカバンにいれて出かけました。
天気は良いし、お寺を参拝するのにはちょうど良い気候。

東海道線グリーン車内は空いてましたね。
海はきれいだし、気分は爽快。
大船で乗り換え北鎌倉に到着。と、同時に携帯が鳴りました。
『こんにちは。ぶでんさん』・・・・友人でオペラ歌手の近藤辰俊さんでした。
今日は近藤さんお勧めのイタリアンでのお食事のお誘いでした。
ちょうど、都内も近いので鎌倉散歩を終えたら連絡しますと約束。
駅前の円覚寺へ参拝。修学旅行生がいっぱいでしたよ。

山門からぼちぼち歩いて方丈へ。いやはや本当に天気が良い。気持ちいいね。
途中の道にはシャガの花がたくさん咲いてました。桜も八重が咲いてました。

春はとにかく花がきれいでいいね。
円覚寺をあとにしてまたぼちぼちと散歩。天気が良すぎて暑くなってきたよ・・。
建長寺、うーん、円王寺、うーん、ビーフシチューの去来庵は・・・うーん。
暑いのでまたに・・。
とにかくだんだん足は痛くなってきたし、今日の本当の目的である鶴岡八幡宮の牡丹苑に。
牡丹はちょうど見ごろのはず。絵に描くにもまずは見たいしね。
とぼとぼ歩いてやっと八幡宮に着きました。
また階段が・・・。頑張ってのぼって参拝。きれいな眺めだよ。

ここでももちろん御朱印帳を。書いてくれたのが若いイケメンの神職さんでした。
顔もまるで神の鹿のような感じでしたし、何より字が美しいですよ。
彼はなかなかの人物になるよ。
さて、待望の牡丹苑に。いやいやなんとも素晴らしい。

近くの椅子でしばし牡丹に酔いしれていました。
写生するようにスケッチブックは持ちましたが、そんな空気ではないので心に焼き付けました。
とにかく、足も痛いし。なんて体力ないのかね。
自分で自分の重さを久々に感じまして。
小町通りの笹寿しに・・・休み。玉子焼きのおざわに・・・休み。
火曜は休みが多いようですね。残念。
キャラウェイは開いてましたが、カレーという気分でもなくて。
ああ、料亭の『やなせ』がやっていたら良かったのにね。
ビルの建て替えで2年前に無くなりました。私はいつもやなせの松花弁当が好きでした。
駅前の豊島屋のビル三階の和風茶寮『扉』へ。
まずは鎌倉ビールとやらを。ちょっと甘みがあり美味しいね。

小腹がすいたので、一口かさねとかいうお弁当を注文。
いろいろなものから三種類選べるという小さな重箱弁当。

見た目はね、きれいで女性には人気かもね。
味は豚汁・・・・は?弁当も・・・・え?
それ以上は言えません。まあ、観光地の見た目美しい弁当ということでしょうね。
若い女性の店員さんはね感じよくハキハキしてましたよ。
そんなこんなですっかり疲れてしまい、都内に夕食に出る元気はなく・・。
近藤さんに今週の他の日にとのことでメールしました。
12月も仕事の関係で鎌倉に来ましたが、まあ人出はありますね。
熱海もこのくらい活気が欲しいよね。
久々に歩き回りましたから今日はよく眠れそうです。
明日もちょっと散歩に出かける予定です。

タイトルとURLをコピーしました