爽やかな空気とコウモリ人間

朝、窓の外から聞こえる音楽で目が覚める。
『ねえ、夏も終わったのに何か大騒ぎでもあったの?』僕。
『若い人がムーンテラスでアカペラコンサートやってるみたいよ』と母。
僕はアカペラの歌を生で聞いたことが無かったので、身支度をして急いで出かける。

熱海アカペラフェスティバルとの張り紙があり
早稲田や慶応、学芸大の学生たちのアカペラグループが心地よい歌声を奏でていた。



熱海の海と景色と若い歌声はとても感じが良かったですね。
聴いていると上手い下手とか、観客を取り込める旨さとか・・・
いろいろ感じましたが、何より大学生の爽やかな空気感が幸せにしてくれた。
熱海の地元紙でも何の宣伝もなかったし、こういった素晴らしいイベントは
もっと知ってほしいと思いました。
さて、話は代わって夜。
熱海市長選挙と市議会議員補選も早々と当選確実が出ました。
僕の支援した二人は市長、市議とも当選。


都会の空気を持ってるこの二人。
さらに熱海を爽やかにしてくれると思うし、
僕も熱海をもっと良くするために、今まで以上に意見をバリバリ言わせてもらいますよ(笑)。
しかし、選挙って様々な人間像が見えますね。
今回もいましたよ、僕の大っ嫌いなコウモリ人間が。
あれ、あなた違う人を応援してたんじゃあないですかーって方が。
勝ったとなったらさも応援してたかを装って。あー恥ずかしい!
まあ、仕方がないですが僕はそういった人間は嫌いですね。

タイトルとURLをコピーしました