想定外の名古屋

11時半に梅園近くにて、JC青年の船の乗船者の見送りに出かける。
熱海JCのメンバー赤尾さんと一般乗船者2君(中島水産株式会社)が乗船。

メンバー約10人と乗船者一行はバスで名古屋に向かいました。
『気をつけて!いってらっしゃい』見送りを終えて自宅へ。
帰るとすぐにイタリアンレストランMONさんで私の絵画を見たという方がアトリエに。
1時間くらいお話しました。
3時過ぎには羽田特殊救難隊(トッキュー)の皆さんが月の渚に食事に来てくださいました。
その直後下田から電話が・・・『あんたさぁ、夕方一緒に名古屋行ってくれない?』
『は?何言ってるの?行けないからさっき見送りに行ったんでしょ!』
来客の予定も終わり、行けないわけではないが仕事がたまってるのはホント。
一時間して下田がアトリエに。『いいじゃん、あんた暇なんだから行こうよ!』
暇もお金もありませんよ。まあ、私たちの委員会はメイン事業を抱えてる。僕は正直、下田が委員長を受ける前に大反対した。仕事も忙しい上にJCの委員長はきつい。
でも、彼は勉強になるから、僕にも何とか手伝ってと言って引き受けた。
まあ、友情ですね。仕方ないので夕方の新幹線で名古屋に。

うわー車内は混みこみ(-_-;)
ましてや久々の自由席・・・。僕はなるべくグリーン車に乗ります。
別に贅沢しようとしていませんよ。でも、この体系。
自由席だと隣に座る人にいかにも邪魔な でぶ って顔をされるのが辛いの。
それで少し体制を傾けて座っていたら腰を痛めた。
それからはグリーン車に乗ってますよ。決して贅沢ではなく、体のことを考えて!
ってなわけで今回の2時間はかなり辛い。
下田は話をしようにも週刊誌なんか読んで夢中。
そうこうしてるうちに名古屋に到着。
二人とも腹ぺこだったので、世界のやまちゃんの手羽先を食べようってことに。
やまちゃんでもゆっくりできそうな『』へ。

本当はゆっくり食べたかったのですが、下田が早くしないと二次会が!って焦らせる。
まあ、そのために来たのだからとぱっぱと流し込み会場へ。
熱海のメンバーと乗船者19名が集まって楽しく二次会。
『おい、たけお前ここに座れよ!』とJCでも私が一目おく先輩の石村専務が。
ターボーや志方担当、勝又さん、金澤君と同席に。
楽しいひとときでございました。
その後も楽しい宴会・・・。ホテル大野屋の大野さんと雨宮さんと鎌田とまた山ちゃんへ。



美味しいね、もやし炒めが最高でした。
その後もみんなでまた合流。大野さんお勧めの焼き肉店で。

このキャベツが美味しいの。
僕らのテーブルだけで7皿おかわり。

もちろんホルモンや焼き肉も美味しくいただきました。
皆での食事って本当に美味しいです。
楽しい名古屋の夜が終ったのは4時でした。
しかし名古屋は凄いねー。いつまでも人も明かりも絶えない。
都内より活気がありました。
ちなみに今回一番美味しかったのはこのおにぎりでした。

タイトルとURLをコピーしました